読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり歩いていこう

2015年に長女出産。子育てのことを中心に、我が家の時短家事や節約術など綴っています。

【賃貸OK!】コンクリート壁にファブリックパネルを飾る方法

スポンサーリンク

最近では穴が目立たない画鋲やフックなどが売られているので、石膏ボードならば壁に絵やポスターなどを気軽に飾ることができるようになったのではないでしょうか。

しかし、我が家は賃貸に住んでいまして、その上、間取り上飾りたい壁がほぼコンクリート壁になっていまして、なかなか気軽にとはいきません。

コンクリート壁用のフックって、イカツイ太いネジを使うイメージがありましたが、穴があいてもOKな場合はこんな商品もあります。

以前書いたこちらの記事にも載せましたが、先日、母が作ったひな祭りのタペストリーを飾る機会がありました。

f:id:kosodatefun:20170215175344j:image

このような軽いものでしたら、こんな感じでマスキングテープとフックで飾ることができます。フックに付いてる両面テープを使わずに、わざわざマスキングテープで貼る理由は、両面テープを使うと剥がすとき壁紙も一緒に剥がれてしまう可能性があるからです。

事実、昨年「はがせる」という謳い文句で人気のテープを使って貼りましたが、1ヶ月くらいの使用で壁紙も一緒に剥がれてしまいました…。確かに剥がせましたがね…。

今回はうちに黄色のマスキングテープがたくさんあるので使いましたが、白の方が目立たなくて良いですね^^

軽いものでしたら、マスキングテープを壁に貼って、その上にフックに付いてる両面テープで貼ってしまっても問題ないかと思います。

紙のように軽いものでしたら、セロハンテープでも大丈夫です。

ただし、当たり前ですが、紙自体にセロハンテープがくっついて剥がせなくなります。それから壁紙によっては少し剥がれる可能性があるかもしれませんので、目立たないところで試してからにすることをオススメします。

ちなみに我が家では、娘のもの(予防接種や検診の案内など終わったら捨ててしまうもの)をセロハンテープで貼っています^_^

本題のファブリックパネルについて

サイズが小さいものだと軽いので上記のマスキングテープ&フックで大丈夫なのですが、大きいものだと重くて落ちてしまいます

いろいろ試した結果、今のところ成功している方法をご紹介します。

この方法に辿り着くまで本当に苦労しました 泣。

数分で落ちたり、3時間で落ちたり一週間で落ちたり1ヶ月で落ちたり…。

ファブリックパネルに使ったのは、スタイロフォーム 厚さ2.5センチ サイズ約91×56センチです。

現在飾ってから1年1ヶ月くらい経ちますが無事に張り付いております!

それでは説明します。

スポンサーリンク

 

① 5cm以上の太いマスキングテープをファブリックパネルの横幅より少し短い長さで切り、壁にしっかりと貼る。

② 5cmくらいの大きなフックの引っかける部分をだいたい直角になるくらいに曲げて、グルーガンでマスキングテープの上に貼る。

こんな感じになります。100均で購入しました。

f:id:kosodatefun:20170215174223j:image

f:id:kosodatefun:20170215174813j:image

③ ②が固まったらファブリックパネルを壁に押し当てるようにして、フックにさしたら完成!

f:id:kosodatefun:20170215212654j:image

ちょっと歪んでいるので写真を載せるのが恥ずかしいのですが…。

スタイロフォームはホームセンターで購入したのですが、そのままではサイズが大きくて持って帰れないので困っていたら、たまたま近くにいた親切なおじさまが、「カッターで切り込みを入れてポキっと折るとキレイに割れるよ」と教えてくれまして、早速お店の方にカッターをお借りして適当に3等分くらいにカットしたのですが私のやり方かまずかったのか断面がガタガタになってしまったのです…。

帰ってからカッターで修正したのですが、これが思いの外難しいんですよ。。厚みがあるので垂直に切るのが難しいのです。修正し続けるとどんどんサイズが小さくなってしまうので、もうこれでいいやと諦めました 笑。この頃は娘が生まれて間もなかったので、時間もなかったですし。

私が行ったホームセンターはスタイロフォームはできないと断られましたが、カットサービスが使えるなら絶対に利用した方が良いです!

 

それではこの辺で。