読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり歩いていこう

2015年に長女出産。子育てのことを中心に、我が家の時短家事や節約術など綴っています。

おままごとキッチンが豪華になった!

スポンサーリンク

今日は娘のおままごとキッチンについてご紹介します。
我が家では、こんな感じで小さなキッチンセットをテーブルに置いて遊んでいます。

f:id:kosodatefun:20170227231021j:image

これまでの右のこどもちゃれんじ「音でなりきりキッチンセット」と写っていませんがその他100均のお皿や野菜などを使って遊んでいましたが、最近隣の「コトコトクッキングセット」をいただく機会がありまして、今は両方並べて遊んでいます。
おかげでとても豪華になりました^^

早い子は1歳頃からおままごとを始めるようですが、娘はたまにフライ返しやスプーンでガチャガチャ作っているような真似をしますが、料理を作るというよりも、切れる野菜のマジックテープを全部剥がすとか、まだ1つの動作にこだわっている様子。

おままごとキッチンを手作りするかどうかで悩む

昨年末に、そろそろ娘もおままごとで遊ぶだろうし、おままごとキッチンがほしいなぁと思い立ちまして、手作りしようか買ってしまおうかかなり悩んでいました。
結局作るのはやめたのですが…。

ネットで調べるとたくさんの方が素敵なおままごとキッチンを手作りされていて、触発されて私も頑張って作ろうと一時は本気で考えました。
DIYは割と得意な方でして、一人暮らしをしていた頃はお部屋の原型がわからない程なんやかんややっちゃっていました。
テレビでヒロミさんがお部屋の改造をしているようなことを、私はとうの昔にやっておりました^^;
今ではタンスの肥やしとなっておりますが、家にはまだその頃使っていた電動ドライバー・ドリル、電動ノコギリ、電動サンダー、電動タッカーなどの工具が一通りと、端材が少し残っています。
賃貸の方は出ていくとき大変なので、程々にしましょう!
私は死ぬほど後悔しました…笑。

スポンサーリンク

 

どのくらい遊ぶかわからないのでひとまず保留に

話はそれましたが、よく考えると、我が家は決して広くないため娘に邪魔されずに作業するスペースを確保するのは大変。
ものによっては既製品を購入した方が安上がりだし確実。
そして、張り切って作ったはいいが、娘がどのくらい遊ぶかはわからない(兄弟姉妹がいればよく遊ぶが、一人っ子の場合はたいして遊ばないという口コミもあったり)。
たいして遊ばなかった場合、ただただ邪魔な存在となってしまう…。

こどもちゃれんじのキッチンセットがめちゃくちゃ豪華だった

そんなこんなでかなり悩んでいたところ、たまたまYouTubeでこどもちゃれんじのキッチンセットの紹介動画を見まして、気になって調べると、なんと今申し込むとクリスマス特大号がきて、その内容がめちゃくちゃ豪華!

赤青黄色の「いろっち」と、いろっちの靴、赤青黄色のドーナツ、キッチンセット、絵本、11月号分も収録されたDVD、その他親向け雑誌など。
キッチンセットの内容は、フライパン、フライ返し、お皿2枚、ハンバーグ、ブロッコリー、人参、卵(割ると中から布製の目玉焼きが出てくる)、本体はシンクとコンロが1つずつ。
蛇口を開けると水を模した水色のバーの様なものが出てきて、水の音が流れる。
コンロはフライパンを置くとジューっと焼く音が流れる。調理工程を歌にしたテーマソングを流すこともできる。
音はしばらくすると自動で消えるが、「水がもったいないよ〜」とか「火は危ないよ気をつけて〜」「美味しそ〜う」などとしまじろうが言ってくれたりする。
(個人的にこどもちゃれんじって、こういうの↑が気が利いてるなぁと感じます)
そして、コンロは以前の何月号かのドラムのオモチャを利用しているため、ドラムとしても遊べる。
叩くと音が鳴り、音は太鼓と車、猫の鳴き声から選べ、その他に糸巻きの歌など3曲が収録されています。
すべての音はスイッチをオフにすれば鳴りません。我が家ではいつもオフにして使っています(DJかってくらいバシバシ音を変えるし飽きるのも早いので…)。

これでお値段が据え置きとは、めちゃくちゃ豪華ですよね!コスパ良すぎ!

キッチンセットが欲しくて飛び級

しかし、夏生まれの娘はまだ「ベビー」を受講するシステムになっていたため、来年にならないとこのセットはもらえませんでした。

諦めが悪い私は、どうしても欲しい‼︎とめげずに調べた結果、前の記事にも書きましたが飛び級ができることを知ってすぐに申し込みゲットできたわけです。

あの時は締切日ギリギリで申し込んだこともあり、ものすごい達成感を感じましたね 笑。

最後に

ほぼこどもちゃれんじの紹介になってしまいましたが、これまで遊んでみて思ったことは、娘は私のいるところにオモチャを持ってきて遊ぶことが多いので、もし立派なキッチンを用意したとしても、おそらくフライパンや野菜などを私の側まで持ってきて遊ぶ気がします。

頑張ってキッチン作ったのに、結局ママの膝がキッチンになっとるー!ってなりそう^ ^;

この先成長したら分かりませんが。

時間やお部屋のスペースに余裕のある方はよいのですが、おままごとキッチンをどうするかでお悩みの方は、ひとまず簡易的なものを用意して、お子さんの様子をみてから考えても良いかもしれません^_^

それでは今日もお疲れさまでした!