読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり歩いていこう

娘とパパと私の3人家族。親兄弟と離れた都会で暮らす子育てのこと、手作りのもの、幼児教育、我が家の時短家事や節約術などを綴っています。

ばぁばからの贈り物。かぎ編みで編んだ小さなベスト

スポンサーリンク

今日は母の日でしたね!

我が家は今年は(…というかほぼ毎年)、両家ともお菓子を送りました。ここだけの話、お菓子って無難ですし、値段の割に立派に見えたりするので^^;

うちのパパは仕事柄、暦どおり休みが取れないため、今日は娘と2人で近くの児童館へ遊びに行きました。

平日はほぼママしかいませんが、休日に行くとパパ率が上がります。それに加え、今日は母の日だからかパパ率90%(くらい)! しかも、パパと子供だけで遊びにきてる方がほとんど!

きっとママはお家でのんびりしてるか、お出かけなんかしているんでしょうね♪

羨ましい!世のパパ達に感心しました^^

先日「こどもの日」に、うちの娘がパパにプレゼントを作ったという祝日の意味とは逆を行くお話をご紹介しました。

そこで今日も同じ路線でいってみようかと。

手作りおもちゃのご紹介で、ちょこちょこ登場している私の母。今日は私の母が、孫のために編んだステキな贈り物についてご紹介したいと思います。

f:id:kosodatefun:20170514170847j:image

f:id:kosodatefun:20170514173755j:image

こちらは、私の娘が生まれたときに、出産祝いとしてプレゼントしてくれた、かぎ編みのベストとカーディガンとブランケットです。

かれこれ2年近く使っていますが、毛玉ができることもなく目立った型崩れもなくキレイな状態です。

私はあまり詳しくないので説明が難しいのですが、どちらも特殊な毛糸を使っていて、普通の毛糸みたいに毛羽立ったりチクチクせず肌触りがとても良いです。

ベストとカーディガンは、サラッとした肌触りでサマーセーターとしても使えそうな感じ。

なんと、どちらも型紙なしで作ったようです!

今のところ母のハンドメイド作品は、手作りおもちゃしかご紹介していないので、お裁縫のものしかないのですが、実は母が1番得意なのは編み物でして、家にはその他にも母が編んだベストやセーター、帽子、スカートなどたくさんあります。

ただ、これらのほとんどは、私の姪のお下がり(母が私の姪のために作ったもの)でして、多少使用感があるためブログでご紹介するかどうかは迷うところです^^;

もう高齢ですしだんだん体も弱くなってきて、なんだか会う度一回り小さくなっているような気がする私の母ですが、どうかまだまだ元気でいてほしいです。

母の手作りおもちゃ