ゆっくり歩いていこう

娘とパパと私の3人家族。親兄弟と離れた都会で暮らす子育てのこと、手作りのもの、幼児教育、我が家の時短家事や節約術などを綴っています。

こどもちゃれんじ〈ぷち〉3月号がきた!

スポンサーリンク

こどもちゃれんじ〈ぷち〉3月号が届きました。

今回のおもちゃはいろっちとおふろであそぼうセットです。

f:id:kosodatefun:20170226234304j:image

裏はこんな感じです。写真が暗くてすみません^^;

f:id:kosodatefun:20170226234317j:image

2月号はいろっちといろかたちブロックと豪華なおもちゃでしたが、今回は比べてずいぶんと寂しい…。

でも、いいんです!(カビラさん?)

来月は、ぽけっと4月号のサンドイッチのおもちゃと、継続特典のピンクっちと、ぷち4月号のおもちゃが届くので!

こどもちゃれんじ〈ぽけっと〉と〈ぷち〉がダブルで届く理由

なぜ「ぽけっと」「ぷち」がダブルで届くのかといいますと…

こどもちゃれんじに加入したのは、一歳の誕生日特大号からでした。そして、そのまま継続して受講するため申込みをしました。
しかし、待てど暮らせどおもちゃが届かず、おかしいなぁと思いベネッセに問い合わせると、なんと間違えて「ぷち」の申込みをしてしまっていました…。
本当はぷちの前の「ベビー」にしないといけなかったのです。
娘は夏生まれのため、届くのは一年近く先の来年4月(今年4月)になると言われ、愕然としましたが、「ベビー」のラインナップを見ると、家に似たようなおもちゃがあったり、娘にはちょっと簡単すぎるおもちゃが多かったので、とりあえずそのまま「ぷち」4月号を待つことに。
しかし、娘が成長し「ぷち」のラインナップに物足りなさを感じ、退会手続きをしたところ、最低1ヶ月分を受講しないとしまじろうパペットを返却しなくてはならないとのことで、仕方なく1ヶ月分(ぷち4月号)だけ受講することにしたのです。

その後、以前2月号の記事にも書きましたが、ひょんな事から飛び級ができるということを知り、昨年末のクリスマス特大号から受講を始めることとなり今に至ります。

スポンサーリンク

 

まなお姉さんとももうすぐお別れ

そういや今回驚いたことが!

今回届いたDVDには、来月からのぽけっと4月号の分も収録されているので、早いと思いつつもやっぱり見てしまうのですが、なんとお姉さんが代わっていました!
「ぷち」はめちゃくちゃ歌の上手い「まなお姉さん」で、誕生日特大号もそうだったのでおそらくベビーもまなお姉さんかと思うのですが、ぽけっとからはお姉さんが変わるんですね!
新しいお姉さんは「ももこお姉さん」です。

ももこお姉さんは、これまでもぽけっとのお知らせなどで登場していたので、初めて見るわけではないのですが、まなお姉さんの歌声に慣れすぎていたため、ちょっと違和感を感じるのと同時に、もうまなお姉さんが見られなくなるのかと思うととても寂しくなりました…。

おもちゃが届くのは今回で4回目、一歳の誕生日特大号を含めると5回目。
まだまだ新米ですが、誕生日特大号からこれまで約一年間くらいほぼ毎日DVDを見ていたので。

新しいお姉さんもとても歌が上手ですし、綺麗な方で何も悪いところなどないのですが。

お姉さんが代わるのって寂しいんですね

そういや、Eテレのおかあさんといっしょのお姉さんが変わったとき、かなりブーイングがあったようですが、その頃まだ娘は月齢が低く、テレビもはっきり見えてるのかどうかもわからないような時期でしたので、見ないことも多かったですし、以前のお姉さんに慣れているわけでもなかったので、今のあつこお姉さんで何が悪いの?あつこお姉さんがかわいそう!(それよりつっ込みたいのはガラピコでしょ)とか思っていました。

でも今回まなお姉さんがいなくなってしまうことで、おそらくみなさんこんな感じで「寂しさと違和感」を感じてしまったんだろうなぁ…なんて勝手に思ったりしました 笑。


それでは、長くなりましたのでこの辺で。

今日も子育てお疲れさまでした!