ゆっくり歩いていこう

娘とパパと私の3人家族。親兄弟と離れた都会で暮らす子育てのこと、手作りのもの、幼児教育、我が家の時短家事や節約術などを綴っています。

ベンチ取り合戦で敗北…「世間の風は冷たい」と思った出来事

スポンサーリンク

f:id:kosodatefun:20170430094303j:image

先日、娘と2人で大きな公園に遊びに行ったときのことでした。行く途中で八重桜がキレイに咲いていました♪

ベンチ取り合戦

お天気も良く休日で、有名人気スポットでもあるのでとても混み合っていました。

そこにはベンチがたくさんあるのですが、ほぼ満席状態。

やっとの思いで見つけたベンチに私達が座ろうとすると、なぜか急に隣のベンチに座っていた中年夫婦が、「こっちの方がいいなぁ〜」と言いながら移動してきました。

仕方なく先ほど中年夫婦が座っていたベンチに座ろうとすると、今度は横からすかさずおじさん2人がきて座ってしまいました。

その様子を見ていた隣のベンチに座っていた女性が、「もう私行きますので使ってください」と親切に声をかけてくださり、お礼を言って座ろうとしたところ、今度は1人のおじさんが走ってきて座ってしまいました。

あっという間の出来事で唖然としてしまいました…。

私達は仕方なくまた移動して、その後無事にあいたベンチを見つけて、ご飯を食べることができました。

子供がいるんだから優先しろとは言いませんが、私達が座ろうとしていたことは十分に分かっていたはずで、それでも座ろうとするその図太すぎる神経には驚きますね。

世間の風はなかなか冷たいものです…。

妊娠中の出来事

そういや、妊娠中も世間の風の冷たさを感じる出来事が多々ありました。

電車の優先席では、席を譲ってくれる人は10人中1人いれば良いほう。

マタニティマークを付けていても、お腹が大きく妊娠中であることは誰が見ても明らかな場合でも、結果はほぼ一緒でした。

私が目の前に立つと、急に眠くなる方が多いんですよね 笑。狸寝入りというやつですね^^;

そういう方がいると、なんだか自分が目の前に立つと、席を譲ってくれと圧力をかけているみたいで嫌なので、はじめから座席シートの前には立たずにドア付近で立って過ごすことが多かったです。

妊娠中はお腹は大きくなる一方ですが、肩身はとてもせまいものです。

でもたまに席を譲ってくれたり、気遣ってくれたりする親切な方がいると、とても嬉しいですし、なんだか「世の中捨てたもんじゃない」とホッコリした気持ちになり、外の景色さえ違って見えたりします 笑。

私の知り合いに双子の子を持つママがいますが、妊娠中はやはりとてもお腹が大きくなったそうで、通りすがりの人に「大きすぎ〜ありえなくない?」などといった、心ないセリフを言われたこともあったそうです。

割り込みする家族

先ほどのような、非常識とも言える人を見聞きすると、決まって思い出してしまう出来事があります。

ある年の大晦日の夜、友人と初詣に行き、神社の行列に並んでいたときのことでした。

私達は、だいたい行列の中間辺りにいたと思います。

あと数分で年が明けるという時に、後ろからある家族が歩いてきまして、私達の前に並んでいる女性2人の前に、家族総出で割り込みをしてきました。

祖父、父、母、子供3人という、なかなかの大家族です。

初めは何かの間違いだろうと思い、もしかしたら知り合いがすでに並んでいて、そこに合流したのかな?とか、あれこれ考えましたが、割り込みをされた女性2人の、その前に並ぶのは老夫婦で、様子を見たところ知り合いではないようでした。

前の女性2人もその前の老夫婦も唖然としていました…。

あの3人の子供達は、今ではもう中学生くらいになっていると思います。

どうか親のようには育たないでほしいと願いたいです。

楽しい連休をお過ごしください♪

割り込みする人を見かけるのは、これまでにもたくさんありましたが、だいたい多いのは、「いきがっている若いカップル、図々しいオバちゃん、マナーを知らない外国人」こんなところですかね^^;

若くて可愛い女の子が、スマホを見ながら顔を伏せて、シレッと割り込んできた…なんてこともありましたが。

世の中にはビックリするくらい非常識な人がいたりしますが、もしそのような人に出会っても、どうぞ気分を入れ替えて楽しい連休をお過ごしください^_^