ゆっくり歩いていこう

娘とパパと私の3人家族。親兄弟と離れた都会で暮らす子育てのこと、手作りのもの、幼児教育、我が家の時短家事や節約術などを綴っています。

こどもちゃれんじ〈ぷち〉4月号がきた!

スポンサーリンク

こどもちゃれんじ〈ぷち〉4月号が届きました。

今月のおもちゃは「おしゃべりプップー」です。バスの「プップー」の他に「ライオン」「ぞう」「ぶた」のおもちゃも付いています。

f:id:kosodatefun:20170409022547j:image

先日はこどもちゃれんじ〈ぽけっと〉4月号についての記事を書きました。

〈ぷち〉と〈ぽけっと〉が一緒に届く理由は、こちらの記事に書いてあります^_^

プップーがおしゃべりしてくれる

バスのプップーの先頭(上の写真のライオンの位置)におもちゃを乗せると、プップーがおしゃべりします。しゃべる内容は、乗せたおもちゃによって変わりますし、1つのおもちゃだけでも何通りかあります。

おもちゃの説明によると、身近な「ぞう」「ライオン」「ぶた」をバスに乗せたり降ろしたりして遊んでいるうちに、動物の名前と特徴を結びつけて覚えられ、言葉を増やすきっかけになるとのこと。

プップーは、今回のおもちゃだけでなく「いろっち(赤青黄)」を乗せてもおしゃべりしてくれます。

この足に付ける台のようなものを付けて乗せるとおしゃべりする仕組み。

f:id:kosodatefun:20170409142550j:image

* いろっちについては、うちの娘は飛び級しているため、すでにゲットしておりますが、通常ですといろっちが届くのはもう少し先になります。

後に届くおもちゃと一緒に遊べます

先ほどのいろっち(赤青黄)、ぷち2月号の「まちシート」と「いろっち(黒白緑)」と「いろかたちブロック」、ぽけっと4月号のサンドイッチと一緒に遊んでみました。

f:id:kosodatefun:20170409022604j:image

プップーにいろっちを乗せるとこんな感じ。

f:id:kosodatefun:20170409023241j:image

可愛いです♪

調子に乗って、無理やり全員乗せてみました!

f:id:kosodatefun:20170409142646j:image

娘がこれに大ウケ♪

プップーの後ろにはブロックを付けることができます。後に届く車輪のパーツを一緒に使うとベスト。

ちなみに、今回のぷち4月号の絵本にも、娘が大好きな食べ物や動物が載っていて、先日書いた「ぽけっと4月号」の絵本同様に「キーー!」と言いながら喜んで見ています。

最後に

こちらのぷち4月号はもともと受講するつもりはなく、訳あって仕方なく受講したのですが(理由は「ぷち3月号」の記事に書いております)、バスのプップーはいろっちや今後届くおもちゃと一緒に遊べますし、実際遊んでみるとプップーがとても可愛く、おもちゃの作りや仕様的にもコスパが高いと感じたので、今となっては受講して良かったと思っています^_^

DVDには今回の「ぷち4月号」と、その前の「準備号」の2ヶ月分が収録されているので、むしろ得した気分です♪

それではこの辺で^_^