ゆっくり歩いていこう

WEB/DTPデザイナー。娘とパパと私の3人家族。親兄弟と離れた都会で暮らす子育てのこと、子供の工作や手作りおもちゃ、時短家事などをブログで綴っています。

4歳の成長記録 vol.1|トイトレ終了など

スポンサーリンク

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

先日お知らせしましたとおり、娘の3歳6か月〜4歳までの半年間の成長記録をこれから数回に分けてまとめていきたいと思います。

それではいつものように、私の愛する可愛い娘の成長ぶりを、皆さまにもお届けします♪♪

戦隊ごっこをする

アンパンマンの真似をして、「もうやめるんだ!バイキンマン!アーンパーンチ!!」などと言ってパパをパシパシ叩いたり、児童館にあるウルトラマンと怪獣で戦いごっこをするのにハマっていた時期がありました。

悪い怪獣だけでなく良い怪獣もいるという事を知ったからか、前回の成長記録のように以前は戦隊モノが見られなかったけれど、今では怪獣が好きになり、怪獣の真似をして「ガオー!」と言いながら、ドシンドシンと足音を立てて歩いて遊ぶようにもなりました(なぜかヒーローよりも怪獣が好き)。

今年の七夕では、短冊に「ウルトラマンになりたい」と書いていました 笑

プリキュアより車

この時期は「プレゼント何が欲しい?」と聞くと、たいてい車か飛行機と答えていました。

男の子のお友達が多いことも理由の一つかもしれません。

幼稚園に入園して女の子のお友達ができて、中にはプリキュアが好きな子もいますが、娘は興味がなさそうでアニメも見ませんし、そしてアンパンマン等も前ほどくい付かなくなってきまして、この時期は特にそういったキャラクターよりも、怪獣のマネをして遊ぶほうが楽しそうでした 笑

酸味に敏感になる

一時期、口内炎が立て続けにできてしまい酸味のある食べ物がしみて食べられなくなりました。

治ってからもしばらくの間は、ほんの少しでも酸味を感じるとまったく手をつけなくなるので献立に困りました…。

大好きなフルーツや甘いイチゴジャムでもダメなのに、なぜかトマトは大丈夫。

今は普通に食べられるようになりましたが、これがきっかけで酸味に敏感になり、酸味を感じると「これ酸っぱいけど美味しいねー」などと言うように^^

トイトレ終了!オムツ外れる

前回の成長記録を書いてから数日後に、尿意がなくてもトイレに行けるようになり、それ以降、間に合わずにちょい漏れすることもなくなり、トントン拍子で終了しました。

幼稚園入園までにオムツを卒業できると思っていなかったので、急ピッチで終了してビックリというか信じられない…といった感じです。

オムツがたくさん残っていたので、しばらくの間は夜だけ履かせていましたが、4月に入ってすぐに娘のほうから「お姉さんパンツはく!」と言ってきて、完全パンツ生活を始めることに。

夜中のおしっこは2月頃からなかったのですが、入園後にもしかしたら環境の変化により変わるかも?と思って、念のために防水シーツを購入しておきました。

予想通り、入園後すぐにおねしょがありましたが、2回だけで済んでいます。

私の仕事が始まれば園で過ごす時間が長くなるし、先生方がどの程度まで対応してくださるのか分からないし一番心配していたことでしたので、トントン拍子で終了して、なんだか拍子抜けするようでした^^;

 

今日はここまでにします。

そして最後に一枚。

f:id:kosodatefun:20190918213108j:image

こちらは、たんぽぽの綿毛にフーっと息を吹きかけているところ。

この時期にハマっていた遊びの一つです。

公園にあるたんぽぽの綿毛を、片っ端からとって顔を真っ赤にしながら頑張って吹き飛ばしていました^ ^

 

vol.3まであります〜

それでは☆彡