読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆっくり歩いていこう

2015年に長女出産。子育てのことを中心に、我が家の時短家事や節約術など綴っています。

こどもちゃれんじ〈ぽけっと〉4月号がきた!

スポンサーリンク

こどもちゃれんじ〈ぽけっと〉4月号が届きました!

今月のおもちゃは「いろかたちサンドイッチやさんセット」。

それから、こどもちゃれんじ〈ぷち〉からの継続特典でもらえる「ピンクっち」も届きました♪

f:id:kosodatefun:20170405101154j:image

先月末に届いたので、遊びはじめて一週間ほどたちます。

娘は1年ほど飛び級しているため、まだサンドイッチをカチッとはめて組み立てることは難しいのですが、カチッとはめずにパーツを重ねてサンドイッチを作ったり、私が作ったのを分解したりして(こっちがメイン…)遊んでいます^_^

マヨネーズのボタンを押すとピューっと出てくるのも面白いようです。

「色・形・高さ」の知育遊び

サンドイッチのパーツは、丸三角四角の3種類あり、赤くて丸いトマトや、緑の四角いレタスなどのパーツを組み立ててサンドイッチ作りをして遊べます。

遊びを通して「色や形」を学べるうえ、パーツを積み重ねることで「高さ(高低)」の違いを学ぶことができます。

娘は1歳3ヶ月頃から、色の違い(赤青黄)や丸三角四角ハート星がわかるようになり、1歳半歳頃にはオレンジ緑白黒ピンク紫や楕円など微妙な形の違いもわかるようになりました。

色や形の知育遊びは、こどもちゃれんじの他にも絵本や動画を見たりして行っておりましたが、昨日は当てたのに今日は間違えた…などと調子のいい時と悪いときがありました。

間違えることがなくなって、しっかりと理解できるようになったと感じ始めたのは、こどもちゃれんじぷちの受講を始めた1歳半歳頃からでしたので、「いろっち」と、「いろかたちブロック」がきた「こどもちゃれんじぷち2月号」の影響は大きいと思います。

このサンドイッチセットを使って、さらに「高さ」についてもわかるようになれば嬉しいです♪

スポンサーリンク

 

いろっち全員そろいました!

娘1番のお気に入りはピンクっち!

やっと最後のメンバー「ピンクっち」が届き、これでいろっち全員そろいました!

f:id:kosodatefun:20170406151910j:image

カ  ワ  イ  イ  ♪

昔は「オレンジっち」もいたらしいです。欲しい〜‼︎

どうやら現在は、オレンジっちがいなくなった代わりに何かのおもちゃが増えたとかなんとか…。フワッとしててすみません^^;

4月号の絵本に大ハマり!

今月のDVDには、サンドイッチの他に、野菜や果物を切った切断面の様子をクイズにした「はてなんだくん」のコーナーがあり、絵本には「野菜や果物を切るとどんな形や色をしているのか」がわかるページがありまして、娘は今これにめちゃくちゃハマっています!

キーー!と叫びながら毎日嬉しそうに見ています 笑。

うちの娘は、食べ物と動物が大好きなんですよ。だいたいハマるのはこの2つですね 笑。

ちなみに絵本には紙の包丁が付いており、切る真似をして遊ぶこともできます。

最後に

飛び級をすると、やはりまだちょっと早かったかなぁと思うこともあります…。

娘はまだパーツをカチッと組み立てることができないので、サンドイッチやさんごっこをするのは難しいです。

いつか娘が、私にサンドイッチを作ってくれる日がくるまで、(一瞬で)壊されるのを前提に私が代わりに作り続けたいと思います^ ^;